大紀町にある伊勢神宮(滝原エリア後篇)〜お伊勢さん125社めぐりVol.4〜

お伊勢さん125社めぐり

伊勢神宮の125社をすべて参拝するため、まず斎宮地区(松阪市)の18社を巡ったあと、今回は大紀町の滝原エリアにある伊勢神宮を訪ねています。前回、道の駅「木つつ木舘」近くの、瀧原宮、瀧原竝宮、若宮神社、長由介神社(川島神社)を訪ねましたが、大紀町にはもう一つ「多岐原神社」があるんです。

瀧原宮、瀧原竝宮、若宮神社、長由介神社(川島神社)参拝の様子はコチラ⇩

スポンサーリンク

多岐原神社へ

瀧原宮(たきはらのみや)と多岐原神社(たきはらじんじゃ)」は、6キロほど離れた場所にあります。ということで車で移動しました。

国道42号線から県道747線に右折ししばらく走ると小さな看板があります。ここを左折です。

車で侵入するには道は少し狭いです。車は広い道(県道747号)に駐車した方がいいかもしれません。

しばらく歩くと看板があります。ここから右折して脇道に入ります。

のどかです。のどかすぎます。すると左手に・・・

木立の間からお社が顔を見せます。でも入り口はもちょっと先です。

入り口につきました。振り返ると・・・・

ここにも、多岐原神社を紹介した看板がありました。倭姫命を舟で川を渡してあげた眞奈胡神が祀られているそうです。

到着しました。なぜか看板だけが新しい。

厳かなでこじんまりとした多岐原神社を参拝しました。やはり瀧原宮とは雰囲気が違いますね。

前回、今回と滝原地区の瀧原宮→瀧原竝宮→若宮神社→長由介神社(川島神社→多岐原神社の6社を参拝しましたので、お伊勢さん125社完全参拝まで、あと101社です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました